Img logo

CSRの基本的な考え方

私たちワールドアイコーポレーションがCSR活動に取り組むにあたっての基本的な考え方をご説明いたします。

私たちワールドアイコーポレーションが守ること、実践すること

「CSR」とは、 Corporate Social Responsibilityの略で、一般的に「企業が社会の一員として果たすべき責任」と説明されておりますが、
企業としての社会的責任を果たすことは、企業経営の重要な要素であると位置づけております。
2011年の創業時より、弊社の経営基盤となる投資マンションとその賃貸管理において、コンシェルジュとして真の価値を提供し続けることで社会に貢献したいという想いで今日まで歩んでまいりました。
そして全てのステークホルダーの皆様へ、次の取り組みを通じて企業としての社会的責任を果たしたいと考えております。

 

お客様に対して

 

当社は、お客様の満足と信頼を得られるよう、確かな品質の商品およびサービスを提供します。投資用マンションを購入されるお客様にご安心頂けるよう厳重な品質検査を実施するとともに、販売時またはサービスの提供時には当該マンションおよび管理サービスについてリスク情報も含めて誠実かつ適正にご説明を行ないます。
また、当社は個人情報の取扱いに関する法令および国が定める指針その他の規範を順守します。
事業活動を通じて頂いたクレーム・お問合せ・ご意見などの様々な「お客様の声」に対し、謙虚に耳を傾け、これを商品開発、業務改善、経営方針などに反映させてまいります。


 

取引先に対して

 

当社は、取引先の選定に際しては、品質・サービス・価格・実績・信頼度などを総合的に考慮して公正に行ないます。
また取引に際して、関係法令を遵守した公正な取引をすることを徹底します。


 

社員に対して

 

当社は、雇用や処遇にあたり労働関係法令や労使協定を遵守するほか、社員それぞれの多様性を尊重し、またハラスメントや差別などの人権侵害にあたるような無思慮な言動は一切認めない職場環境作りに努めます。
また、将来ビジョンに基づいた採用活動を展開したうえ、採用後は専門能力やコンプライアンス意識の向上を目指した社内教育を推進してまいります。


 

社会に対して

 

当社は、オーナー様・入居者様が地域住民の方々と友好な関係を築けるよう、開発および管理に際して地域社会の利益にも配慮した良識的行動をとっていきます。また地域社会の一員であることを自覚し、より良い社会の構築のため、環境に配慮した不動産を供給できるよう努めます。また創業の地である大阪の発展のため事業を発展させてまいります。